2015年01月18日

2015 明けましておめでとうございます。

今更ですが。

年明け早々に風邪をひいて、やっと本調子に戻ってきた。
年齢のせいか回復するまでの期間が確実に長くなっているようだ。


ナガサキリンネに出店した影響で県外からの依頼を頂けた。
やはり、その影響力は期待していたとおり。
また、現在リンネで知り合ったアトリエ・メチエの皮職人
増崎君の協力を得てオリジナルスツールを製作中。


そして来場して頂いたお客様の一人、毎熊提灯店の三代目からご依頼のあった特注提灯の重化(輪)部の
サンプル完成。

maikumaT_01.png



1年ほど前にお話を頂いていたお寺の門建設に伴い、大斗、方斗、巻斗、肘木の製作依頼を正式に頂けた
大斗(336mm×H200mm)は手押し、自動カンナ盤何れにもかからず知り合いの木材屋さんの紹介で切削加工できる業者さんにお願いすることに。
取り回しと加工精度を確認するため120角の材を矧いでサンプルを製作。
製作数が多い為、正確な加工治具と手順を考察。

daitokuTemple_01.png







posted by nanoda at 15:39| Comment(0) | 日記